スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
拍手+簡易メッセージ送信
--:-- | スポンサー広告 | page top↑
大学からこの話題って。
 今夜はイギリスへ留学する友人の壮行会で日付が変わる前に帰宅できるか怪しいので、再び大学からの更新に挑戦です。
 と言って挑戦するほどの障害もありませんが、見ようと思えば後ろから丸見えなのがあいたーな図ですね。こそこそ書こう。こそこそ。
 相変わらず冷房の厳しいパソコン室。指定された場所に座ったところ、椅子が壊れていて後ろに寄っかかることが出来ません。無理に背をもたれさせようとして深く座ると尻が落ちます。何の罠だこれは。

 地味に好きな本やゲームの布教をする日々ですが、ついに友人の一人にPS2用ゲーム『大神』を買わせることに成功しました(こう書くとなんて詐欺っぽいんだろう)。さあハマれやれハマれそして語らせろ。
 小躍りしつつ自分もそろそろRPG系のゲームをやりたくてフラストレーションがたまってきているのですが、今なにかしらゲームに手をつけ始めたら間近に迫った色々な用事がとんでもないことになるだろうと思うと、と言うかなるに決まっているので出来ません。出来ないんだよぅとほほほほ。
 しょうがないので今は一日30分『どうぶつの森』に癒しを求める日々。
 夏期休暇に入ったら『デビルサマナー 葛葉ライドウ対超力兵団』の2週目をプレイしたいです。悪魔をはべらせたい。特にヒーホー君を。とりわけヒーホー君を。
 あとは続編発売に備えて『ファイアーエムブレム 蒼炎の軌跡』もプレイしたいところです。データの引継ぎがあるのかはわかりませんけども(あるとしたら続編主人公と噂のサザは育てておくべきなのかな?)。
 DSでも携帯FEの新作出ないかなーと思っていますが、出るなら難易度をちょっと上げて欲しいかもしれません。さすがに『聖魔の光石』は簡単過ぎた……
 FEのシステムについては兄と日頃からうだうだ話していることが多く、色々と言いたいことがあるのですが、それを書き始めるとまた長くなりそうなので今日はこれまで。
 いつか出来るだろうと思っていたゲームカテゴリをついに作っちゃいました。本カテゴリも作ろうかな。
スポンサーサイト
拍手+簡易メッセージ送信
16:37 | ゲーム | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
前倒しが苦手なのが致命傷
 日中の気温が30度を越えてあえなく自室クーラーデビューとなりました。
 いるだけなら耐えられるのですがパソコンを起動しているとさすがに暑く; 人間のためと言うよりはすぐに挙動不審になるパソコンのためですね。
 27度ぐらいの設定だとパソコンからの発熱とほぼトントンであまり涼しくはないですが、まあ冷やし過ぎるのも問題だし……と妥協。除湿にした方が快適かもしれないけどパソコンの動作に効果あるかな。

 来週アタマぐらいまでどうにも忙しい上にテストの足音も近付いてきたのでぼちぼち冬眠状態に入るやもしれません……(夏なのに)。
 2年になってから面倒な予定が容赦なく被ってくる状態が継続して、「全部の教科の先生が課題やら発表やらが重ならないように考慮できる意思の統一された一個の有機体になってくれたら楽なのに……」という気色悪さ120%な考えがさらりと頭をよぎってしまうほど心の余裕がなくしょぼしょぼとしております。
 サイトのメインであるはずの創作がちっともはかどらないのが心苦しい限りです; 全く暇でも進まないことは確かなんだけど追われる用事は一個で充分なんだぃ。
 過去の所業から明言するのはちょっとアレなので(とほほ)確約はしないでおこうと思いますが、来月下旬ぐらいから心機一転できればいいなぁとぼんやり考えつつ頑張っていきます。合言葉はブラボー空元気!
拍手+簡易メッセージ送信
22:32 | 雑記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
題名が題名?
 抜け抜け週間を脱するために今日は携帯から更新に挑戦です。噂のモブログというやつですね。画像+短文という記事じゃないとちっともそれっぽくありませんが……。大学で取り立てて撮影するべきものもないし。
 HTMLで雑記を書いていた頃は撮影画像を使うためにわざわざ別のページを作って小窓を表示させて~という手間が必要だったことを考えると、雑記がトップにあるからそのまま画像を貼れなかったといううちの余計な事情を考慮しても、まあ随分と楽な時代になったなあ、と思いますねぇ。
 その分よほどネタになるような画像しか載せなかったわけで、どんな画像でも気軽に載せられるブログというのはその出自に反してやっぱり自己満足ツールとしての性格が強くもあるのかな、という感じもします。日本だけの現象なのかな? もともとweb上の日記なんていうのは多分に自己満足なものだとは思うのですけれども。
 そういえば「web上の日記」からして日本特有の色の強いものらしいですね。そのへんの違いはどこから来るものなんでしょうか。そもそも外国ではどんなコンテンツが多いんだろう? いつかそんな調査がされないものだろうか。無理だろうなぁ……。

 と、実はここまで書くのに行きの電車から帰りの電車までかかっております。
 文を考えるのが遅いのと携帯で文字を打つのが遅いのと……ついでに段落の具合いと文量が良くわからないうのでかなり書きづらいです。うーん宝の持ち腐れだなあ;
拍手+簡易メッセージ送信
21:39 | WEB・アプリ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
世界の中心でダメだこりゃと叫ぶ
 ゆうべうっかり『ニードフル・シングス』を読み終えるために夜更かししてしまったので(具体的に言うと近所の新聞配達が一通り終わるぐらいまで起きていたので)、今日の日中は寝ること以外の何も出来ませんでした……。
 本気でどなたかにヤル気を補充して貰いたい状態の管理人です。うーなんだろうなんだろうここ二月ぐらい今までにないほどヤル気が出ない。アイ キャン ナッシング エルス。あがががが。
 こういう時に自分はダメだダメだーと思うと余計に何も出来なくて螺旋を描いて落ち込んでいき玉川上水にその辺の野良犬と身を投げて後世に間抜けな逸話を残しかねないようなデフレスパイラルな精神状態にハマってしまうので、反動は大きいですがこれからちょっとブラボー空元気で生活したいと思います。ところで近隣の住民として申し上げますが玉川上水は今は水位が物凄く低いただの汚ねードブでよしんば身を投げたとしても底の泥に足がはまって抜けるのが大変、程度のニュースにしかならないと思われますので後世に名を残したい方はくれぐれもお気をつけ下さい。昔は川の形が丸底フラスコ状態で下のほうがすんごい渦を巻いていて飛び込むと確実に死ねたそうです。私は一体長々と何の注をしているのか。

 本題にするはずがついでになりましたが『ニードフル・シングス』は割と面白かったです。ちょっと冗長だけど……『トミー・ノッカーズ』といい、私は「カタストロフィに至る過程」なストーリーが好きなのかもしれません。世間の評価は知るかー。
 かくしてキング作品のひとつの大きな舞台キャッスル・ロックは崩壊したわけですが、作中の時系列でいくと『デッド・ゾーン』→『クージョ』→『ダーク・ハーフ』→『ニードフル・シングス』なのははっきりしているとして『スタンド・バイ・ミー』はどこに入るんだろ? あれ回想式だからな……一番前かな。
 自作から設定を引っ張るのがキングの大きな特徴だと思いますが、実は一番良く出てくるのは「ショーシャンク刑務所」なのかも。何度も何度も出てくる上に人気映画の邦題になったから日本人騙されがちだけど実在しないよ!
 『ショーシャンクの空に』はキング作品の映画化でも白眉の出来だと思います。そして同時に最もキング原作だと知られてない映画では……あーまた見たい。
拍手+簡易メッセージ送信
22:01 | 本・漫画 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
今さら再び
 地上波で『ロード・オブ・ザ・リング』がやっていましたね。
 原作ファンとしては映画版の第一部は正直どうなの……という感じでアラが目に付いてしまって、素直に楽しく見られないのが残念なところです。
 やっぱり『指輪物語』はホビット達あってこそ! だと思っているので映画第一部の虐げられっぷりはどうにも受け入れられず……特にメリー&ピピンのあのダメさは;
 冒険や戦闘の部分ではどんなに足手まといでも、それを帳消しにしてしまうような明るさ、心の強さといったホビットの魅力が映画では原作の5分の1も描かれてないんだよなぁ、というのが正直な感想です。二部三部と良くはなるけどまだまだ足りんぞー。
 個人的に映画で一番いいなと思ったのはガンダルフで、一貫して雰囲気が凄くマルでした。三部ではサムも格好良かったけどやっぱり一人称は「オラ」が良かったなぁ……翻訳の問題だから仕方がないのだけど。
 あとロヒアリム。ていうか馬。さすがオーディションまでやっただけのことはある格好良さ、大画面で見る騎馬突撃の迫力はたまらんものがあります。音楽も良かったですね。メインテーマが特にお気に入り。
 何にしろ物凄い規模の映画だったんだなぁ……と改めて思ふ。

 そういえば同じ三大ファンタジーのひとつ『ナルニア国物語』も映画化しましたが、なんだかあんまり話題にならなかったような……あれも続き物なのでしょうか? 原作も未読だから良くわからないや。
 そして最後のひとつ『ゲド戦記』も今年ジブリで公開なのですよね。これは前情報を見る限り原作とかなり違うストーリーになっているので正直不安です。むー。
拍手+簡易メッセージ送信
23:48 | 本・漫画 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
コンビニのレジ前で遭遇
 サッカー日本代表、決勝トーナメント進出ならずでしたねぇ。まあブラジルに2点差以上つけて勝て、という条件が出た時点で白旗があがったも同然と言えばそうでしたけども。
 昨日から今日にかけての4つの試合をすべて見届ける、だから今日の夜はナベ(見たら一日寝て夕飯の支度しないから)、と息巻いていた管理人母は前3つの試合を見たのち、日本VSブラジル戦直前に目を閉じたら次の瞬間には朝だったと呆然としておりました。私の空回り遺伝子は母から継いだと見て間違いなさそうです。
 まあまあW杯は4年後に期待しようよ。監督が変わったら今野(管理人母のフェイバリット選手)も代表に選ばれるかもしれないじゃん。そしたら代表戦の楽しみも増すじゃん。W杯終わったらJリーグも再開されるじゃん。えーとFC東京(管理人母のフェイバリットチーム)何位だったっけ? あ、9位ですね。すなわち野球で言うとBクラスですね(あいたー)。
 このところあまりテレビを見ていないのと見てもスポーツニュースがサッカーばかりなのとで国内野球の順位をさっぱり気にしていなかったので、昨日思い立って確認してみたら記憶している順位とまったく違っていてびっくりしましたよ(当たり前)。あ、でも楽天は予想通りのところに……げふげふ。

 ところで管理人の本日のベストサプライズはサッカーでも野球でも放火事件でもなく島耕作がいつの間にか常務になっていたことでした。
 部長になったのまでは知ってたけどまさか常務とは。このままいくと10年後ぐらいには『CEO 島耕作』とかいう漫画になっていたりするのでしょうか。なんかサラリーマンものと言うよりスパイものみたいな響きだなぁ……
拍手+簡易メッセージ送信
16:29 | 雑記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
あ……梅雨だから?
 ここ数日の極度の睡眠不足で体調不良に陥ってふらふらの一日でした。いやはや実にしょうもない。
 実は昨日の雑記もパソコンの前で半分寝ながら書いていて、今日になって何を書いたかちっとも覚えていないと言う有様。むしろ書いたかどうかすら夢の中状態でした。
 今読み返したら見事に気温のことしか話題にしていない、あまり親しくない人と久々に出くわした場面の会話のようですね。タイトルはそのときの状態を忠実に表現していますけれども……
 ちなみにバックアップは取っておりません。ああ全ては夢の中。

 今日は夕飯が終わったらさっさと更新するつもりが、BSデジタルで『雨に唄えば』をやっていたので3回目だというのについ最後までしっかり見てしまいました。
 もう古典という感じで……と書いて調べてみたらば公開は1952年。感じじゃなくて思い切り古典ですね。50年も前の映画の割には古びてないなぁ。
 名前は誰に言っても通じるほど有名ですが、若ければ若いほど内容が知られていない映画かもしれませんね。妙に叙情的な邦題からはなかなかミュージカルコメディという連想が働かない……
 一番有名な雨の中のシーンもいいですが、管理人はその前の家の中での3人でのダンスシーンが明るくて面白くて一番好きですね。本でも映画でもやっぱり名作と言われるものは名作なんだよなぁとつくづく思います。
拍手+簡易メッセージ送信
22:21 | 雑記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
しかし暑さも眠気には
 日ごと近付く夏を前に、ヘコむだけとは承知しつつ翌日の最高気温をチェックせずにはいられない毎日です。今日も明日も29度。ああそうだ日本は湿度が高いんだったすっかり忘れてたよははははは。(乾笑)
 そろそろパソコンの温度表示も30の大台に乗るようになり、昨日遅く遂に今季初の熱暴走フリーズを起こしました。熱さに凍るとはこれいかに。
 やまないファンの音にひやひやしつつ、しかしこんな時期からクーラーに頼っていると8月あたりには死んじゃうんじゃないかと思うと怖くて付けられません。とりあえずクラッシュ対策にファイルのバックアップでもしておくか……しばらく整理してなかったからハードディスクの中がごっちゃごちゃになってるし。
拍手+簡易メッセージ送信
22:10 | 雑記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
日が空くと長くなる病。
 大学からのブログ更新に挑戦です。おお現代人っぽい(※錯覚)。
 ブログ導入を決めたポイントの一つがこの「出先から更新ができる」というところだったのですが、今年はなぜか大学のパソコン室の空き時間(授業使用時間などはもちろん閉室)と自分の授業スケジュールが昼メロもびっくりのすれ違いっぷりでなかなか暇な時間にパソコンが使えないという事実に気が付きました。今年も空回り街道を驀進中の管理人です。泣いてなんかいないよ。
 今日はたまたま臨時に開いていたのでこれ幸いとパソコン室に駆け込んだら(と書きましたが実際は開室待ちの列にぼーっと並んでました)外と室内とが昼下がりの嫁と姑もびっくりの温度差でこれだから真夏になっても上着を持ち歩かねばならんのだとほほほほ。
 しかしまぁ本当にこのところ急に暑くなったり雨が降って肌寒くなったりで、まさに日本の梅雨の憂鬱真っただ中、といった感じですね。体調も崩れやすいようで授業中も先生が先陣を切る形で鼻をすする音が大合唱状態でした。管理人は話している人の呼吸に自分の呼吸がシンクロしてしまうというトンチンカンな奇癖のせいで人知れず酸素不足に陥っておりました。いやおかしいよ我ながらこれはちょっとおかしいよ(←当該時の管理人脳内呟き)。
 皆様も体調管理にはお気をつけ下さいまし。

 ここ最近はブックオフの文庫全品100円祭りで勢いで買いあさったアガサ=クリスティーやら江戸川乱歩を読んでいたのですが、だんだん推理怪奇ものに飽きてきたので久々にキングを読み始め……ってジャンル変わってないよしっかりしろ。
 土曜日にまた100円で見つけた『ニードフル・シングス』。キングの小説でお馴染みの町、キャッスルロック(『スタンド・バイ・ミー』もここが舞台)の話なのですが、キャッスルロック最終章ということのようで今までの事件や登場人物がちらほら。うーんこれは他の作品をちゃんと読んでからの方がいいのかな。せめて『クージョ』と『ダーク・ハーフ』ぐらいは……と思いつつ、30ページ読み進めてしまったらもう止まらないキングトラップです。し、しまったー。
 一人の作家に絞ってこだわって読むなら発表順も意外と大事ですね。キングはまだしも最近読み始めた江戸川乱歩はシリーズじゃないと思っていたものがシリーズだったり、おまけにネタバレがあったりで軽々しく読めません。
 続き物扱いにならない連作はこれが怖い。発表順に番号でも振っておいてくれればいいのになぁ。
拍手+簡易メッセージ送信
17:41 | 本・漫画 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
申請メールも慣れたものさ
 こんにちはせっかく学校からでも更新できるようになったというのに空き時間中ずっと人とダベり続け気が付いたらパソコン室が閉まっていたお約束人間プロトです皆様こんにちは。
 早く時代に追いついてブログの利点を生かせるようになりたいものです。と言っても今回のは時代云々と言うよりおっちょこちょいと無精の成せる業のような……げふげふ。

 先ほど大学サークルHPのレンタルサーバ利用審査申請を行ってきました。
 今度こそメール返ってきてほしいなぁ。これでもう3回目の申請で……と書くとなんだか2回連続で利用審査に落ちているダメ人間のようですが、単に広告のない無料サーバにこだわっているせいでレスポンスが遅く結果が返ってこない→講演会講師決定の関係で早く休止状態を脱したいので諦めて別のサービスに申し込み、を繰り返しているという次第です。
 レスポンスが遅い、と言っても広告のない無料サーバと言うとほとんど個人サーバなのでレスポンスが良くないのはごく普通のことなのですけども。前のサーバがいきなり消えたのはさすがに困りましたが、そこも無料個人サーバだったので文句を言える立場ではないわけでありますハイ。
 別に広告が動きのないバナータイプで規約がきっちりとしていたら企業でも個人でもCGIが使えなくても容量がそれほどなくてもいいんだけどなぁ……と思って色々と探してはみたのですが、なかなかコレと思うのはないものですねぇ。やっぱり見返りが少ないサービスなのでしょうか。運営も見るからに大変そうだもんな。
 有料ならいくらでも選びようがあるのですが、サークルのHPだからそういうわけにもいかないのが悩みどころ。大学で専用のサーバを用意してくれればいいのになー。

 契約ついでにサイト用に使っているメールアドレスも新しくしようかと思っていたりします。最近になってスパムよけを始めたとは言え、4年も無防備に使っていたせいで来るわ来るわスパムの嵐。1週間も整理をサボっていると受信メールボックス内が「私には『ご無沙汰して』いて『お礼』と『お知らせ』と『お願い』と『お詫び』をされるべき知り合いが一体何人いるんだろう……」というような状態になります。
 差出人の名前がやたらに今風で面白い、などと笑ってばかりもいられないので、サポートもほとんどないような状態だったしと乗換えを検討中。んーどこが良いかな。送信も出来るところがいいな。
拍手+簡易メッセージ送信
23:50 | WEB・アプリ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
アントシアニン大量摂取
 貰い物なのをいいことに初物のブルーベリーをがつがつ食べていますプロトです。
 今年の夏も近所のブルーベリー園でバイトさせて頂くことになりました。暑さと闘いながら頑張って働きます。東京近郊にお住まいの方、疲れ目対策に「吉野果樹園」さんでブルーベリー狩りはいかがでしょう。7月下旬から9月まで開園していますよ。
 いつもお世話になってるから時期が近付いたら今年はちゃんと宣伝させて貰おうかな。

 5月からのドタバタでいい加減自室が目も当てられない汚さになっていたので(忙しくなると部屋が物で溢れる怪現象)、気合を入れて掃除をしましたやっほう。
 掃除をする度にこの部屋には2つ目のゴミ箱(燃えないゴミ用)とペン立てが必要だ……と思うのですが、夜が明けると忘れて次の掃除までほったらかしです。ホント買わねば。
 実は既に本棚もキャパシティオーバー状態だけどこれ以上棚をどこに置けと言うんだふがー。
 パソコンで音楽を流しながら掃除をしていたのですが、雨が降っていて窓を閉め切っていたせいもあってか、気が付いたら部屋の温度が物凄いことになっていて驚きました。どうりで汗をかいているはずだ。
 そろそろパソコンの内部温度にも気を使わなければいけない時期ですね……特にCDを回してるとすぐ熱くなる気がする。
拍手+簡易メッセージ送信
22:58 | 雑記 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
シンプルと呼んで下さい。
 改装と言うほどの改装もしていませんが、トップから正式に『ひとこと』を降ろしてデザインの変更を行いましたよー。
 もともと飾り気のなかったトップがさらに殺風景になったように見えるのは気のせいです。ソースがめちゃくちゃなのも気のせいです。全て幻覚という事でひとつよろしくお願い致します。
 幻なのにきちんと使えるとはこれいかに。

 いっそのこと思い切り模様替えしてしまおうかとも考えたのですが、アートサイトでもないのにブログが付いたぐらいでナビを変更するのも迷惑かなぁと思ったのと、何より自分が面倒なのとで5秒で却下となりました(ヘタレ)。
 結局5年間メインデザインが何一つ変わっていない骨董サイトです。いやいや、心意気だけはいつもフレッシュですよ! 土の付いた新鮮素材ですよ! 血も滴るミディアムレアですよ! 
 我ながら一体何の主張をしているのか。

 今までのように雑記の更新が一目でわかるといいな、ということでチビ鳥にブログの更新日とタイトルを呟いてもらっております。さすがに更新ごとに画像を作るのは嫌だったので、素材サイトさんを参考にチビ鳥専用ふき出しテーブル素材を自作してみました。他の環境でもちゃんと見えてるといいけど……;
 しかしうちはちょっとテーブルに頼り過ぎてるなー。ブログのデザインカスタマイズをしていて今更スタイルシートの柔軟さに感心させられた管理人です。小説とかのテキストページも全部スタイルシートでデザインしようかしらん。
 対応ブラウザの関係でスタイルシート使用が躊躇われていた時代も今は昔、な感じですねぇ。うーん5年って長いな。
拍手+簡易メッセージ送信
23:55 | サイト・創作 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
画像があればブログらしいという思い込み
シソーラス
 少し前の話になりますが、念願だった類語辞典を思い切って購入してしまいました。アマゾン価格で税込み7700円(ちなみに元の定価は10290円)。ここ最近で一番大きな出費かも……;
 左がその7700円様。相変わらずjpgの赤は劣化がひどい。
 もともとの目的がパソコンで小説を書くときに使うというものだったので、書籍ではなくアプリケーションソフトにしました。他の辞典が付属していない一番シンプルな(=安い)タイプ。
 言い換えたい語を入力してぽちっとボタンを押せば一瞬にして類義語・関連語・反義語その他が出てくるボキャ貧現代人の強い味方です。
 しかしボキャ貧って凄い言葉だな。
 
 日記程度の文章ならともかく、小説を書いているときにはその場所にしっくり来る言葉が見つからないという現象が非常にもどかしいものになるので、類語辞典の存在はとっても有り難いんですよね。
 これまではweb上から使える製品の試用ページを利用していたのですが、調子に乗って使いまくっていたらある日から使用回数制限がかけられるようになって弱ったのでした。
 と、言うかむしろ最初から制限がかかってなかったことの方が不思議なんですが。
 汎用性は低いですが一家にひとつあってもいいんじゃないかな、という辞典です。高いけど。
 創作をするなら、一文にこだわる人、時代物を書きたい人におすすめ。特に後者の場合はかなり重宝です。管理人も恩恵に預かりまくっております。いやホント高いけど。
 さあこれからきっちり7700円分働けよなチキショー。

 本当はもう14日なのに日付をいじって無理やり13日の記事にしたのは秘密。
拍手+簡易メッセージ送信
23:40 | サイト・創作 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
せめて日が昇る前に
ゆうべはレポートを書いていたらオランダVSセルビア・モンテネグロ戦を通り過ぎて、イランVSメキシコ戦どころかアンゴラVSポルトガル戦まで見届けてしまいました午前3時キックオフ。
いやつくづく人間というのは学習しない生き物ですね。また電車で爆睡してひとつ向こうの駅まで行っちゃったよ。←自分のダメさを人間一般に還元してごまかしを企てる管理人P

ところで「管理人」という言葉、役割そのものをさすほか一人称としても頻繁に使われる語ですが、ブログだけを単体で使っている場合も同じようにこの表現を使うのでしょうかねそういえば。
ブログは元々が完成された形で提供されるツールなので、「管理」よりは「運営」だの「執筆・記録」だのという方面に重きがおかれているような印象があって、「管理人」と言うより「作者」「ライター」と言ったほうがしっくり来るような気もします。
実際このブログの初期デフォルトデザインにあったプロフィール欄には「author:○○」という記述がありましたね。
ネット上の、特に自サイト内で使う一人称には複雑なところがあったりして、一度「管理人は~」という文体に慣れると何故か「私は~」というごく普通の表現が使えなくなってしまったりするイッツミステリー。(私だけかなぁ……)
文章によってはハンドルをそのまま一人称にする時もありますね。「小生」は格式ばった感じが逆に滑稽味になってちょっと好きです。本当は男性のみの一人称なんだけれども。

今日は文頭を落とさないで書いてみました。どっちが読みやすいか……うーん微妙なり;
拍手+簡易メッセージ送信
23:37 | サイト・創作 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
肩こりとともに
 やっとこカスタマイズが完了しました。2日もかかってしまった……
 デザインはとりあえずサイトの方に揃えて見易さ重視。ちょっとシンプルすぎる気がしないでもないですが、これ以上いじる根気がありません。ふにゃふにゃ。
 ブログタイトルは色々考えて「あかばね雑記房」に。
 改名当初から延々と間違われ続けるサイト名の読みをさり気なくアピールしておりますふふふ。
 (ところがあんまり「あかばね」「あかばね」と主張していると今度は「赤羽房」にされてしまったりするのがミソ)
 少しでも記憶に留めて頂けたら名前なんて「こううぼう」でも「べにばねぼう」でも「くれないのはねふさ」でもいいんですけれどねぶっちゃけた話。

 と、いうわけで今日からトップの『ひとこと』を降ろしてここでちまちまと文をつづっていきます。
 ブログは何しろ全く初めてなので、ほーだのへーだの言いながら色々と勉強中。まだまだ良くわからないことだらけです。
 メニューは基にしたテンプレートの初期配置のまま左にしていますが(「左カラム」と言うそうな)、右にある方が見やすいでしょうか? どっちが主流ということもなさそうで……うーむ。
 そして文頭は字下げするものなのかしないものなのか。これは数ヵ所見回ったところ下げないのが一般的のようですが、管理人の性格上いきなり長い文を書いてみたりすることも十分に在り得る話なので、そうするとやっぱり下げた方が読みやすいかしらん。
 他にも「コメントは最初はしまっておいてクリックで表示がいいのか」「1ページの記事数増やしたいけど重いのか」などと悩むことは沢山ですが、こういう模索は楽しいものでもありますね。
 導入はなんだか変な動機から(「授業で調査するから、いっそ自分で体験してみちゃるか!」)でしたが、こうして本当に始めてしまったからにはきちんと活用していきたいところです。トラックバックも一回はしてみたい。

 『ひとこと』でひーひー言いながら考えていた「今日この頃」文はタイトルがあるので廃止です。タイトルの付いた日記を書くのは3年ぶりだなぁ。
拍手+簡易メッセージ送信
19:33 | サイト・創作 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
テスト
とりあえずテスト書き込み。
記事がないとデザインがわからない……

「追記」にすると「続きを読む」の中に入ると。なるほどなるほど。
プラグイン機能が沢山あって「プロパティ」大好き人間としてはとても楽しいですね。使いこなす自信はないけど……
RSSフィードというのは消しちゃったけどいるのかな? まだまださっぱりです。
明日サイトからリンクを繋ごうっと。
拍手+簡易メッセージ送信
02:17 | 雑記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。