スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
拍手+簡易メッセージ送信
--:-- | スポンサー広告 | page top↑
世界の中心でダメだこりゃと叫ぶ
 ゆうべうっかり『ニードフル・シングス』を読み終えるために夜更かししてしまったので(具体的に言うと近所の新聞配達が一通り終わるぐらいまで起きていたので)、今日の日中は寝ること以外の何も出来ませんでした……。
 本気でどなたかにヤル気を補充して貰いたい状態の管理人です。うーなんだろうなんだろうここ二月ぐらい今までにないほどヤル気が出ない。アイ キャン ナッシング エルス。あがががが。
 こういう時に自分はダメだダメだーと思うと余計に何も出来なくて螺旋を描いて落ち込んでいき玉川上水にその辺の野良犬と身を投げて後世に間抜けな逸話を残しかねないようなデフレスパイラルな精神状態にハマってしまうので、反動は大きいですがこれからちょっとブラボー空元気で生活したいと思います。ところで近隣の住民として申し上げますが玉川上水は今は水位が物凄く低いただの汚ねードブでよしんば身を投げたとしても底の泥に足がはまって抜けるのが大変、程度のニュースにしかならないと思われますので後世に名を残したい方はくれぐれもお気をつけ下さい。昔は川の形が丸底フラスコ状態で下のほうがすんごい渦を巻いていて飛び込むと確実に死ねたそうです。私は一体長々と何の注をしているのか。

 本題にするはずがついでになりましたが『ニードフル・シングス』は割と面白かったです。ちょっと冗長だけど……『トミー・ノッカーズ』といい、私は「カタストロフィに至る過程」なストーリーが好きなのかもしれません。世間の評価は知るかー。
 かくしてキング作品のひとつの大きな舞台キャッスル・ロックは崩壊したわけですが、作中の時系列でいくと『デッド・ゾーン』→『クージョ』→『ダーク・ハーフ』→『ニードフル・シングス』なのははっきりしているとして『スタンド・バイ・ミー』はどこに入るんだろ? あれ回想式だからな……一番前かな。
 自作から設定を引っ張るのがキングの大きな特徴だと思いますが、実は一番良く出てくるのは「ショーシャンク刑務所」なのかも。何度も何度も出てくる上に人気映画の邦題になったから日本人騙されがちだけど実在しないよ!
 『ショーシャンクの空に』はキング作品の映画化でも白眉の出来だと思います。そして同時に最もキング原作だと知られてない映画では……あーまた見たい。
スポンサーサイト
拍手+簡易メッセージ送信
22:01 | 本・漫画 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。