スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
拍手+簡易メッセージ送信
--:-- | スポンサー広告 | page top↑
求む生き証人
 8月20日は毎年帰省中の恒例、月舘花火大会です。
 規模としてはほとんどが3号玉4号玉の小さいものなのですが、なにしろ家から200メートル(500と言っていたら叔父に訂正されてしまった)という至近距離の山間から打ち上がるので物凄い大迫力で鑑賞できるのです。
 東京の多摩川やら立川やらで行われる花火大会よりずええぇぇぇったい見事な花火なのですが、誰に言っても「へー」でスルーされる悲しさ……。
 今年もとっても綺麗でした。
 本気で誰かに見に来て欲しいなぁー。
 打ち上げ3分前まで家の中でごろごろしていられる花火大会なんてそう無いですよホント。

 明日朝早くに落ちた花火のガワを近所の川(徒歩1分)に拾いにいくお仕事があるそうなので、もし起きれたら着いていってみようかと思います。あのシュールな光景をもう一度見てみたい。
スポンサーサイト
拍手+簡易メッセージ送信
21:29 | 雑記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。