スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
拍手+簡易メッセージ送信
--:-- | スポンサー広告 | page top↑
眉間にシワどころじゃない
 強烈なハライタで自転車を駅に捨てて帰って参りました根性の足りない管理人です。誰ぞかに呪詛をかけているかのごとき物凄いしかめっツラで電車に乗っておりました。周りの人きっとヒいてた。

 書くネタがないので引き続き『白笛』改稿の話で申し訳ないのですが、この作品、ダッシュ(――)が多いほかに主語も多いのでちょっと驚きました。普段サークルの合評会で良くケチを付けていることが自分にも丸ごと当てはまっている……おおおおぉ。は、恥ずかしいコレ。
 拙宅では以前から頂く感想に「読みやすい」というものが多く、有難い限りなのですが、それもなんの心境変化か高校半ばぐらいから記号や過剰な比喩や主語を弾圧排斥しまくった結果であって、「読みやすい」と言うよりは「さっぱり」とか「あっさり」とか、もっと言ってしまうと「すかすか」とかそんなような言葉が似合う文章で現在突き進んでおります。でも一文・一段落の長さや文量に関してだけ言うと何故かコッテコテなんだな。やっぱり読点弾圧運動がまずかったのか……。
スポンサーサイト
拍手+簡易メッセージ送信
22:22 | サイト・創作 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。