スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
拍手+簡易メッセージ送信
--:-- | スポンサー広告 | page top↑
ハイ妄想テクノロジー
 最近の「昼は割と気温が上がるのに朝晩冷える」の気象はなんとかならんのでしょうかin東京。
 あれー10月ってこんなに20度以上が続くんだったっけ?

 そういえばつい先日、雑記が止まっている間に周囲から骨董と見なされ続けていたおじいちゃん携帯をやっとこ買い換えたのですが、何しろ前の携帯を4年近く使っていたので慣れなくて困ります。
 携帯の移行ってPC買い換えとはまた別の意味で面倒だなぁ。会社も変わっちゃったから操作方法も違うし……お陰で最も頻繁にメールの来るグループ以外からの着信音はすべて「ユーガットメール!」(初期設定)になっています。わかりやすくていいんだけどね。
 
 しかし最近の携帯はすごいですね。ネットもかなり読みやすく表示されるようになりました。以前の携帯では携帯版のサイトすら残念な感じだったのに。やっぱり行間って大事。
 それでも相変わらずPC向けのサイト表示は残念な感じですが……どのくらいまでスタイルシートが適用されているのかわからないしなぁ。フルブラウザも搭載されているけど、お金が余計にかかるからうかつに起動できないぜ。
 携帯は端末的(≠サービス的)にこれ以上進化できるのでしょうか。小型化も薄型化もやり尽くした感があるし、あとはもうどんどんPCに近くなっていくしかないような気が。
 ……とそんなことを書いていたら思い出しましたが、今日叔母との会話中に昨今進歩著しい「ICカード」の話題が出まして、ショッピングに付き物のポイントカードの類もいっそSuicaとかPasmoとかみたいに統合してくれないものかと。ゲーム機のメモリーカードみたいに、いろいろな店舗のポイントが別々に記録されて、買い物のときは各店舗専用のリーダーにピッて……ポイントを一元化しろとは言わないから、せめてカードが1枚にならないものかと。
 うーん、もし実現できれば財布の中身の整理がすごく楽になって嬉しいのですが、こればっかりはさすがにセキュリティや情報管理の問題で無理だろうなぁ。すぐ犯罪に繋がりそう。

 その流れで出た余談ですが、ICカードの普及でコンビニのレジ横の募金、以前より成果減っちゃったでしょうね。小銭が出ないから……
 
スポンサーサイト
拍手+簡易メッセージ送信
23:55 | 雑記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ホントの大正は十五年まで
 パソコンの中身を整理するついでに久々にデフラグもしてみました。
 Win9x世代のデフラグは画面が妙に楽しくてちょこちょこ意味もなく行っていましたが、XPのデフラグ画面はつまらないのであまりやろうという気になりません。もともと98やMEのように頻繁にはやらなくても大丈夫だということではありますが。年に1回ぐらいでいいのかな。

 改装前の雑記でも結局書かずじまいでしたが、来週発売のPS2ソフト『デビルサマナー 葛葉ライドウ対アバドン王』を楽しみにしています。前作はあまり評価が良くなかったようですが、あのシステム好きだったんだよー。続編ちゃんと出てくれて良かった。
 まぁ「バトル時仲魔が一体しか召喚できない」とか「忠誠度をMAXにしないと悪魔合体できない」とか「悪魔会話がない」とかその他諸々、詰めが甘い感じの造りで、評価がいまいちだったのは凄く頷けるんですけどね。そのあたり今回はきちんと解消してくれたようで嬉しいです。改善されているかどうかはやってみないとわからないけど。
 アトラスとしてもメインシリーズの一角としたいのか、プロモーションも力が入ってますね。特典を2つに分けるとかあの傑作『女神転生3 ノクターンマニアクス』と抱き合わせにするとか、明らかに売り方は詐欺ですが、これを機にメジャーになってくれればいいかなぁとも思います。どちらにせよメガテンシリーズって永遠のマイナーRPGな気もするけど……
 財布に余裕もないしノクマニはダンテバージョンがあるのでサントラ付きの初回生産版を買うつもりです。気になるクロニクルエディションはネットで感想チェックしよう。

 しかし発売日近くなってやっと気付きました。前作からのデータ引き継ぎありますよね。そりゃありますよね。2周目未クリア……あと5日? うーん、1周目のデータ残っていたかな……
拍手+簡易メッセージ送信
21:57 | ゲーム | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
厄介なスタンダード
 最近PC起動のたびに更新できますよーと教えてくれるので、各所の解析サンプルを回って調べてみたのですが、IE7のシェアが随分伸びてきているんですね。6と比べると4:6から5:5、場所によって7がわずかに逆転しているところもある、といった感じでしょうか。
 日和見管理人としてはどこに行っても完全に6:4以上、ぐらいのシェアになったら確認のために乗り換えようかなーと思っています。
 ついでにFirefoxのシェアも見てみたらこちらは完全に2<3だったのでさっさと換えました。このへんの違いが各ユーザー層の差を表している気がしますね。単に「IEはバグが……」と様子見をしていた人が多いだけかもしれませんが。
 しかし気のせいか以前よりも全体に対するFxのシェアが伸びているような。IE7に換えたら使いづらくて、これを機に移行、という層があったのでしょうか。この調子だとIE10ぐらいにはFxのシェアが3割を超えてたりするかも。
 IE7、一度も触ったことはないので印象でしかないのですが、確かに使いづらそうなんですよね。外観が先行してるというのか……。ブラウザにスタイリッシュなデザインなど要らんのです。我々が求めているのはあざやかな機能美ですよ。

 それはともかく7はHTMLの解釈については少しはまともになっているんでしょうか。同じ言語なのにいつまでも表示が違うのはそろそろ勘弁して欲しいところです。
 表示の差について地味ながら良くひっかかるのが、見出し(Hタグ)と水平線(HRタグ)です。その前後に取るスペースの幅に両ブラウザの気持ちの違いがあり過ぎます。くっつくのかくっつかないのかはっきりしてくれ。そもそも水平線という要素自体が曖昧な気がします。線にbackground-colorってどういうこっちゃ。なんでただの線でいてくれないんだ。そしてFirefoxの「dashed」の水平線の表示はなんというかこう……太いわ!
 IEの解釈のほうがへっぽこなのだとわかってはいるのですが、この水平線に加えて「width(幅)+padding(内余白)+margin(外余白)」の仕様はいまだに正しい解釈のほうに納得できずにいます。
 だって余白でしょ? 幅の中の余ってる部分だから余白でしょ? なんで足しちゃうの? 幅を600pxと決めたら600の中で余白取ってくれ。幅600で左右の余白10だと600+10×2で実質の幅は620だよ! ……って間違ってないけどめっちゃ面倒だよ! ついでに枠の太さが2pxだったらそれも足して624ね! ……っておかしいよ! えーとmarginが15でpaddingが8でborderが1だから実質400にするにはwidthは……そんなに私にメモを取らせたいのか!
 この仕様だと1px単位で実質の幅を決めたい時に、「ちょっと詰まってるかなー」「ちょっと空きすぎかなー」とpaddingなどの余白を変えるたびwidthの数値まで変えなければならなくなるので異様に手間なのです。なんでこっちが標準モードなんだ……歯がゆい。
拍手+簡易メッセージ送信
23:49 | WEB・アプリ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
相変わらずこの人
 お粥を食べてごろごろしていたら胃痛はだいぶ良くなりました。やれやれ。
 風邪か食中毒か、と家内で検討した結果、原因は母が安売りで買ってきた「アセロラジュース」ということに落ち着きました。液体じゃないか。油ものとか生ものとかの固形物で当たるならともかく、ジュースでへばるとは……言いようのないショボさを感じます。

 しばらくは雑記をサボっていた間にたまった話題でも消化して行こうかなーと思います。
 まず本の話。相変わらず在学中に全読破!に向けてキングをせっせと読んでおりまして、更新停止前に書いた『クージョ』に加えて『ジェラルドのゲーム』、『ドロレス・クレイボーン』、『人狼の四季』、『ライディング・ザ・ブレット』を読了しました。
 よーしこれで和訳刊行済みのものはあと4作だー、……などと思っていた矢先に、休日に偶然見ていたミステリ・チャンネルで新刊『リシリーの物語』が紹介されていましたとさうわわー。ほんとに断筆の話はどこに行ったんだ。
 で、一番下に表を復活させてみました。これを見るともうすぐのようですが、問題は最後に控えている巨作『ダーク・タワー』が文庫全17冊というところでね……。

 直近に読んだ4冊の中では『ドロレス・クレイボーン』が一番面白かったです。『人狼の四季』と『ライディング・ザ・ブレット』はキングの魅力が存分に出るには短かったし、『ジェラルドのゲーム』は状況の特殊さと閉塞感は凄いけれど話自体はやや肩透かしな感じでした。まぁキングに「模範的で秀逸なストーリー」を期待する方がそもそも間違っているんですけども。
 残ってるのはハードカバーばかり。そして『コロラド・キッド』は非売品(『ダーク・タワー』刊行時の抽選プレゼント本)……いつか改めて刊行されるよね、新潮さん。

 黒:長・中編 :短編集 :バックマン名義or共著 

既読>キャリー/呪われた町/シャイニング/ハイスクール・パニック/ザ・スタンド/ナイト・シフト(深夜勤務/トウモロコシ畑の子供たち)/デッドゾーン/死のロングウォーク/ファイアスターター/クージョ/最後の抵抗バトルランナー/恐怖の四季(ゴールデン・ボーイ/スタンド・バイ・ミー)/ダーク・タワー(「荒地」まで)/ペット・セマタリー/クリスティーン/人狼の四季/痩せゆく男スケルトンクルー(神々のワード・プロセッサ/ミルクマン/骸骨乗組員)/IT/ミザリー/トミーノッカーズ/ダーク・ハーフ/真夜中四分過ぎ(ランゴリアーズ/図書館警察)/ニードフル・シングス/ジェラルドのゲーム/ドロレス・クレイボーン/悪夢と夢の情景(ドランのキャデラック/いかしたバンドのいる街で/メイプル・ストリートの家/ブルックリンの八月)/ローズ・マダー/グリーンマイル/デスペレーション/レギュレイターズ/骨の袋/トム・ゴードンに恋した少女/アトランティスのこころ/ドリームキャッチャー/回想のビュイック8/何もかもが究極的(第四解剖室/幸運の25セント硬貨/ライディング・ザ・ブレット)/セル

未読購入済み>タリスマンブラック・ハウス

未読未購入>ダーク・タワー(「魔道士と水晶球」~)/ドラゴンの眼/不眠症/(コロラド・キッド)/リシリーの物語

日本未訳>Duma Key
拍手+簡易メッセージ送信
21:18 | 本・漫画 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
移転・改装あれこれ
 自分用の履歴も兼ねて移転・改装の詳細をメモしておきます。

【移転】
 新アドレス:http://akabanebou.flop.jp/
 プロバイダ変更時も存続&自由にCGIが使える&レスポンスがいい有料サーバにお引越ししました。
 アドレスも短くなっていい感じ。憶えやすさで選んだ「flop」は物が倒れたりばたばた動いたりする様子、その擬音を示すそうで、まんま和訳すると「あかばねぼう=ばったり=ジャパーン」といったところでしょうか。
 登録サーチ様などには現在情報修正を申請中ですので、数日中に変更がされるかと思います。

【改装】
 デザイン変更
 プロフィール→サイト案内に統合
 更新記録→リセット
 ブログ→過去の記事を全て消去
 雑文・絵・キリ番→消去&廃止

 思い切って色々と整理。正真正銘のテキストオンリーサイト化してみました。
 雑記も全削除してしまったので、ひょっとすると過去のネタを焼き直して書くことがあるかも……。
 デザインについてはトップ以外はほとんど変えておりません。だいぶいい加減な記述になってしまったけど、ある程度までは文字サイズの変更や何やをしても読めるって信じてる。

 開設以来数度目の改装になりますが、その度に「もう2度と改装しねえ!」と思いますねぇ。
 何を思ってスタイルシートのクラス指定を全部3文字にしたんだ過去の自分……「gra」ってなんだべ。素直に「gray」って書けばいいじゃないか。
拍手+簡易メッセージ送信
00:23 | サイト・創作 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
復活しました
 大変大変お久しぶりです。管理人プロトです。
 8月上旬からぱったりと雑記が止まってしまい申し訳ありませんでした!
 風邪で寝込んでいたわけでもなく、長期外出中だったわけでもなく、ただただ私事の忙しさと改装準備とで記事を書くタイミングを失ったまま、ずるずる休んでしまっただけでしたので、オンオフともにご心配の言葉を頂いたりして非常に恐縮でした……; 元気でやっております!(ただここ数日だけの話で言うと胃痛を起こしてへばっております。主催のゼミ延期してもーた……)
 経緯をつるっと書いてしまうと

 8月前から既に移転&改装は予定済み→リクエストを受けていた作品UPと同時に改装しよう!→作品を会誌提出用と兼ねようと思ったら〆切延期&7~8月私事でばたばた→8月末に作品を書き上げ提出するが納得行かず、9月半ばの合評会を受けてボツ決定→プロットから練り直しとなり、進まない→改装できない→ぐだぐだで雑記書かず
 
 と、こんな感じでした。
 このままだと10年経っても事が進まなさそうだったので、とりあえず移転改装を先に済ませてしまって雑記更新だけでも復活しよう……と思い立ってひと月あまり、やっとここまで漕ぎ付けました。
 来年からは社会人になることだし、これを機会に片手に乗るサイズのサイトにしてしまおうかな、と前々から考えていた通り、コンテンツを大幅に減らし、潔く過去の雑記も全て消してしまいました。色々だだ漏れだったし、再出発の気分でやって行こうかなと考えています。
 雑記以外は年に数回しか動きのないサイトではありますが、今後もひっそりのんびりWEBの片隅にいられればいいなぁと思います。

 最後にひとつお詫びを……おそらくもうご本人様の目には触れないと思うのですが。
 改装前に承っていた2つのリクエストなのですが、「『くくり絵』の狐目商人の出てくる話」は上述の通り一度書き上げたもののボツってしまいまして、現在話を練り直しております。もうしばしお時間を頂きます;
 またもうひとつの「主役は入学したての高校生(性別不問)。人間嫌いになった主人公がこれからどうやって学校生活を送っていこうかとたった一人の友人と相談している。しかしふとしたきっかけで自分は今のままでいいのだと気付く」として頂いたリクエストなのですが、恥をしのんで正直に申し上げてしまいますと、この設定を小説に仕上げるには管理人の技量が不足しております。おそらく手をつけても作品と呼べるほどのものにはなり得ないと思われます。
 せっかく頂いた題で大変勝手ではありますが、今後の課題として消化させて頂きたく思います。誠に申し訳ありませんでした。
拍手+簡易メッセージ送信
00:22 | サイト・創作 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。