スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
拍手+簡易メッセージ送信
--:-- | スポンサー広告 | page top↑
そういえば操作系もゲーム性もDS向きな気がする。
 やっと階段の電気がついたと思ったら今度は管理人自室の電気が切れましたプロト家ですぐっはー。
 2本あるうちの大きい方が切れてしまったらしく、かなりの光量減となっています。ディスプレイが眩しい……こんな状態のまま何時間もパソコンと向き合っていても視力が一切減退しないというのも我ながら妙な体質と言うのか。そこは有難いのですが、同時に強烈な老眼の罹病予告とも言えるので複雑なところ……。

 探し物があって棚をあさっていたらPCゲーム「インクレディブルマシーン3」が出てきました。
 何せ95時代のソフトなもので、XPにはインストールが出来ず一回諦めたのですが、いやこのネット社会、探せば何でもわかるものですねぇ……XP環境で動かす方法やパッチを紹介している専用Wikiがありました。名前はどが付くマイナーソフトですが、実は非常に評判のいいコアなファンのいる良質パズルゲームなのです。まさに知る人ぞ知る、の一品。
 文字だけでその内容を説明するのは非常にツラいのですが、一口で言うなら「『バック トゥ ザ フューチャー1』のドク登場シーンで出てくるアインシュタインの餌やり器みたいな変てこギミックシミュレータ」。映画を見ていないとひとかけらも分からない上に見ていても分かるかどうか怪しい説明……
 で、また探したら画像入りで紹介しているサイトさんがありました。→こちら 読んだらなんと上の管理人のと同じ説明をされていた;  紹介されているのは3ではなく2作目ですね。2も持っています。
 ついでにWikiは→「for all incrayers」
 このゲーム、既にサポートが終了していて今では物凄く入手困難らしく、Wikiの記述ではなんとオークションで1万円以上の値が付いているのだとか。
 ちなみに管理人がどうやってそのレアものを入手したかといいますと.……
 ブックオフで300円。
 ……売りに出しちゃおうかな(コラ)。
 2作目は発売当時に定価で買って面白さを知っていたので、たまたま見つけた3を中古でひょろっと購入しただけなんですが、うーん、世の中どうなるかわからないものだ。
拍手+簡易メッセージ送信
23:30 | ゲーム | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<台風親分は今日も | ホーム | 早くしないと「ゴンスケ」になるらしい>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://akabanebou.blog70.fc2.com/tb.php/100-e4599c58
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。