スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
拍手+簡易メッセージ送信
--:-- | スポンサー広告 | page top↑
厄介なスタンダード
 最近PC起動のたびに更新できますよーと教えてくれるので、各所の解析サンプルを回って調べてみたのですが、IE7のシェアが随分伸びてきているんですね。6と比べると4:6から5:5、場所によって7がわずかに逆転しているところもある、といった感じでしょうか。
 日和見管理人としてはどこに行っても完全に6:4以上、ぐらいのシェアになったら確認のために乗り換えようかなーと思っています。
 ついでにFirefoxのシェアも見てみたらこちらは完全に2<3だったのでさっさと換えました。このへんの違いが各ユーザー層の差を表している気がしますね。単に「IEはバグが……」と様子見をしていた人が多いだけかもしれませんが。
 しかし気のせいか以前よりも全体に対するFxのシェアが伸びているような。IE7に換えたら使いづらくて、これを機に移行、という層があったのでしょうか。この調子だとIE10ぐらいにはFxのシェアが3割を超えてたりするかも。
 IE7、一度も触ったことはないので印象でしかないのですが、確かに使いづらそうなんですよね。外観が先行してるというのか……。ブラウザにスタイリッシュなデザインなど要らんのです。我々が求めているのはあざやかな機能美ですよ。

 それはともかく7はHTMLの解釈については少しはまともになっているんでしょうか。同じ言語なのにいつまでも表示が違うのはそろそろ勘弁して欲しいところです。
 表示の差について地味ながら良くひっかかるのが、見出し(Hタグ)と水平線(HRタグ)です。その前後に取るスペースの幅に両ブラウザの気持ちの違いがあり過ぎます。くっつくのかくっつかないのかはっきりしてくれ。そもそも水平線という要素自体が曖昧な気がします。線にbackground-colorってどういうこっちゃ。なんでただの線でいてくれないんだ。そしてFirefoxの「dashed」の水平線の表示はなんというかこう……太いわ!
 IEの解釈のほうがへっぽこなのだとわかってはいるのですが、この水平線に加えて「width(幅)+padding(内余白)+margin(外余白)」の仕様はいまだに正しい解釈のほうに納得できずにいます。
 だって余白でしょ? 幅の中の余ってる部分だから余白でしょ? なんで足しちゃうの? 幅を600pxと決めたら600の中で余白取ってくれ。幅600で左右の余白10だと600+10×2で実質の幅は620だよ! ……って間違ってないけどめっちゃ面倒だよ! ついでに枠の太さが2pxだったらそれも足して624ね! ……っておかしいよ! えーとmarginが15でpaddingが8でborderが1だから実質400にするにはwidthは……そんなに私にメモを取らせたいのか!
 この仕様だと1px単位で実質の幅を決めたい時に、「ちょっと詰まってるかなー」「ちょっと空きすぎかなー」とpaddingなどの余白を変えるたびwidthの数値まで変えなければならなくなるので異様に手間なのです。なんでこっちが標準モードなんだ……歯がゆい。
拍手+簡易メッセージ送信
23:49 | WEB・アプリ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<ホントの大正は十五年まで | ホーム | 相変わらずこの人>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://akabanebou.blog70.fc2.com/tb.php/4-9b88eb8b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。