スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
拍手+簡易メッセージ送信
--:-- | スポンサー広告 | page top↑
でもそろそろ「おっくれてるぅ~」話題らしい。
 月1回恒例の眠り病がやって参りました。
 朝がかなり冷え込み氷点下が恒例になってきたのもあって、布団からなかなか出られません。布団から出てもしゃきっと起きていられません。思考が長続きせず、ディスプレイの前でキーボードに手を置いたまま舟を漕いでおります。
 ゼミ論書いてる途中にこれが来なくて良かった……。もし直撃していたら「これらの先行研究を踏まえ、我々は今回の研究にあたって『プロフは人とコミュニケーションを取るためではなく、作ることそのものに意味がある』という仮説を設定してやったぜうっひっひー。」といったトンチキな文章で一杯の論文を提出していたかもしれません(しかし頭の悪い例文だな)。

 ところで今回管理人の班が半年の研究の末ひーこら言いながら書いたのは、「プロフィール登録サービスと若者文化-何故若者はプロフを作るのか-」と題する、いわゆる「プロフ」と呼ばれるWEBサービスについての論文でした。
 管理人は主に利用実態を明らかにするための内容分析調査を担当。実際に『前略プロフィール』で471回のID検索をし207件のサンプルを収集、ユーザーの属性分布や記載内容の分析考察を云々~、と、まぁそんなようなことをやっておりました。
 なにしろ最近の話題過ぎて文献がちっとも見つからず、自分たちでデータを作らなければならないのがかなり大変でブログにも何度か叫びをこぼしていましたが、研究自体は面白かったなぁと思っています。
 しかし色々発見と驚きのある研究でしたねぇ。あまりにも発想が飛躍しているので論文には書けなかった私の主張は、「『平成世代』と年齢層をだいたい同じくする『ケータイ世代』」というものがある!」ということ。
 ホントに、管理人の世代ぐらいの「高校半ばから携帯インターネット(メールサービスは含まない)を使い始めた世代」とそれ以下の「小中学校から携帯インターネットを既に使っている世代」では、今の携帯と携帯向けWEBサービスに対する知識と姿勢がまるで違うんですよ。これには簡易HP作成サービスやブログの普及なども影響していると思うんですが……と、このへんは語り出すと長いのでやめておきます。
 なんにせよ収穫のあった半年間でした。死ぬかと思ったりもしたけどね!

 今回調査に使った「前略プロフィール」→http://pr.cgiboy.com/
 私はもうおばさん/おじさんだわ……と思う方は適当にワード検索でもして是非最近作られたプロフを1・2個眺めてびっくりしてみて下さい。お若い皆様、おじさんおばさんにはこれはびっくりの調査サンプルなんですよ。
拍手+簡易メッセージ送信
22:47 | WEB・アプリ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<キーボードとディスプレイの間に本が6冊 | ホーム | 充実していたと言えるか否か>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://akabanebou.blog70.fc2.com/tb.php/423-4d498be9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。