スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
拍手+簡易メッセージ送信
--:-- | スポンサー広告 | page top↑
危険度は逆でも風邪>花粉症
 朝起きたら物凄くすっきり風邪が治っていました。そのすっきり加減といったら起きて数時間ほど自分が昨日まで風邪を引いていたことを忘れていたぐらいです。
 鼻が詰まってないって素晴らしい! いや、元々そんなに詰まってなかったけど! 鼻水が出てくしゃみと咳が多い程度だったけど!
 と、そこまで来て、「昨日は暖かかった→花粉飛んでた→今日は寒い→花粉飛んでない→今日治った→まさか花粉症??」……という不安がよぎってギクリ。
 しかしそもそもこの症状が出ていたのは昨日からではなく数日前からのことで、同じ症状の母は今日もまだ鼻をぐずぐずさせているので、まぁ7割以上の確率で単なる風邪である、というところに落ち着きました。病は気からって言うしね。どっちにしても病気だけどね。

 もともと管理人の一家は誰も花粉症持ちではなくアレルギー体質の人間もいないので、花粉症になる確率は総じて低そうです。「家が昔からゴミゴミしていて埃や何やに慣れているためアレルギーや花粉症を起こしにくい」とは母の談。「衛生仮説」というやつですね。
 たまに言われる「花粉症にならないために寄生虫を飼う」という選択よりは「花粉症にならないために多少ゴミゴミさせる」選択の方がまだマシかも……?
 とはいえどっちの説も確定した議論には至っていないようで、根本的な解決策が見つかるのは何十年後やら……。花粉症の皆様、今年の春もファイトで乗り切って下さい。
 などと他人事のように言っておいて、まだ心の3割は「ホントに花粉症だったらどうしよう」と不安を抱えている日曜の夜。明日は早起き。
拍手+簡易メッセージ送信
22:52 | 雑記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<帰りは帰りで別の道で迷う | ホーム | 庭が大惨事>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://akabanebou.blog70.fc2.com/tb.php/442-b49f5f50
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。