スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
拍手+簡易メッセージ送信
--:-- | スポンサー広告 | page top↑
目玉がどっかいった
 帰宅後チェックした『FE 新・暗黒竜』(早々に略称)の新情報でぶったまげたので記事更新。
 「編成時にユニットの兵種を自由に変更可能」ってええええええっ?
 直接系とか間接系とか魔法系とかなんの縛りもなく? ええええ、な、なんかそれってゲーム的にと言うより人間的に無理がないですか? カインやドーガやオグマでも魔法が使えるしマリクやレナでも剣や槍持って戦える、もっと言うとアーマーナイトも出来るよ!ってことだよね? もちろんパラメータ適性的にそんな変更は無理があるということはわかるのですが……。
 あ、待て待て冷静になって良く読んだら「特定の範囲内で」って書いてある。でも例でナバールが僧侶になってるし、ゲーム画面見るとカイン→魔道士、ゴードン→ソシアルナイト、ドーガ→ダークマージ(やっぱりあった)、レナ→剣士に……うわわわわわ。
 発売まで間がない時に物凄い突き抜けた新要素がきたなコレ。びっくりしたー。
 兵種ごとの部隊所属数には上限があるということで「マルスと盗賊以外オール弓兵」みたいな変態プレイは不可能なようですが、絶対誰かはオール兵種変則とっかえプレイとかやるんだろうな……むしろやって欲しい。誰かやって下さい。
 これ、シリーズ全体を通して存在しなかった「男ペガサスナイト」とか「女傭兵」とかも作ろうと思えば作れますね。とりあえずナバールを「剣士→傭兵」に戻す人が全国に1人はいるに100ペソ。

 クラスチェンジ情報も出ていましたが、来るかと思っていたペガサスナイト→ドラゴンナイトの変更はありませんでしたね。予想外れた。クラスチェンジで魔防が下がるのも相変わらずでした。盗賊のクラスチェンジ無しも変わらず残念。でもGBAでの隠しの例もあるからなー。
 上級職が新たにできたのは「戦士→ウォーリアー」「海賊→バーサーカー」「魔道士→賢者(司祭から変更)」、新規兵種が「剣士→ソードマスター」「ダークマージ→ソーサラー」ですね。結局踊り子はいないんだ。新キャラで出るかもと思っていたのだけれど。
 そしてマルスの昇格情報も出てませんが、やっぱりイベントか何かでクラスチェンジあるんじゃないかなぁ……。

 まだ2つ残っている未公開情報でさらにぶっ飛んだ要素が出てこないか心配なような楽しみなような。
拍手+簡易メッセージ送信
23:21 | ゲーム | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
意地のインプレッション
 少々乗り遅れましたが今週発売の『リズム天国ゴールド』と来週発売の『ファイアーエムブレム 新・暗黒竜と光の剣』、公式サイトが更新され始めましたね。早速チェックに行ってきました。

 まず『リズム天国ゴールド』
 「Touch-DS.jp」では恒例の「社長が訊く」で開発の方とプロデューサーつんく♂氏のインタビュー。どちらも今回もいいゲームになってそうだなぁと感じられるコンテンツでした。
 しかし開発中心者の大澤さん、すごく味のあるキャラクターだな……。これ、多分編集の永田さん(だと思うあの文章は)がさらに大げさに味付けしているのだと思いますが。
 結局ボタンは一切排除の全タッチペン方式なんですね。ペンだけでいいリズムゲーになるのかな、とちょっと不安に思っていた部分もあったのですが、これはこれでいいんじゃないかな。DSなんだし。ついでに全3Dになってなくてほっ。冷静に考えてみたらメイドインワリオチームが全3Dとかするわけないか……。
 ちらっとムービーやプレイ動画見ただけでもう面白そう。値段が安いのが嬉しいですよね。明後日が楽しみ。

 次、『ファイアーエムブレム 新・暗黒竜と光の剣』
 テレビCMも見ました。相変わらず華がまったくないあたりが逆にこのシリーズらしくていい。ただゲーム画面まであんまり色彩が薄いのはどうかと思わなくもないけれど。FC・SFCが鮮やかな色合いだったから余計にそう感じるのでしょうか。
 以前から兄と「ゲーム・シナリオ部分はベタ移植かもね」などと話していましたが、そうでもないようで。
 公式情報&ムービーからの推測で挙げると、際立った変更点や特徴は
 ・章の途中にセーブポイントがある
 ・序章&外伝章&新キャラ&新武器追加
 ・傭兵→「傭兵」「剣士」に分化
 ・ソシアルナイトの装備は「槍+剣」、再移動なし=GBA3作方式
 ・ドラゴンナイトの装備は「斧」?=暁の女神方式?
 ・持ち物は武器・道具込みで5つまで
 ・武器の3すくみあり(魔法不明)
 ・「魔力」パラメータちゃんとあった
 という感じかな? ユニットの分化や武器の変更はまだありそうですね。公式サイトの方でも未公開の新要素が残っている雰囲気ですし。サイトにいる新キャラ、顔グラだけだと闇魔道士系に思えるのだけど、どうだろう。
 そしてマルスはクラスチェンジできるのでしょうか。ハンター→ホースメンの流れは変わらないとするとオレルアン騎士団の弓騎馬二人はまた不遇……? GBAあたりから「誰をスタメンに選んでもそれほど支障はないですよー」な成長バランスが基本になってきているので、本家ほど極端な1軍/2軍分けにはならないような気もしつつ、うーん。
 個人的にはクラスチェンジできる盗賊ジュリアンに期待。
 今のところ支援関係はないのではないかと踏んでいますが、「会話」はある様子。とりあえずドーガにセリフがあったことだけでなんかもう満足した気分に……。

 良く考えるとFC版の元祖FEは見たことがないので、あまり変更点がどうだのこうだのとブツクサ言わず、新作のような気持ちで楽しめればと思います。
 しかし夏商戦とは言え2週連続発売は財布に厳しいなぁ……
拍手+簡易メッセージ送信
23:55 | ゲーム | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
隣家から瀕死の目覚ましの音が聞こえる
 前回の記事で書くのを断念したのは『リズム天国』の新作出るんだーというお話でした。出ないかなー出ないかなーと思っていたから突然情報を見つけてびっくり。
 7月31日発売だそうで。楽しみです。
 DSだけどタッチペンオンリーじゃなくてボタン入力式のゲームも入ってるといいな。タッチはタッチで楽しいんだけれど。「ペンで叩く」より「指で押す」方がリズムに乗りやすい気がします。
 公式サイトのキャラクターアルバムがゲームのノリのままどこかシュールで好きだ。
 『リズム天国』公式サイト→(http://www.nintendo.co.jp/n08/brij/

 『クージョ』もう少しで読み終わりそうです。
 しかし困った、次に読む在庫がない。『ジェラルドのゲーム』はどこー。
拍手+簡易メッセージ送信
23:55 | ゲーム | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
待ちの姿勢
 スティーヴン・キングの『クージョ』を読み始めました。これでキャッスル・ロックものは全部制覇かな?
 『クージョ』は他の作品内でのネタバレが激しいのでもうちょっと早く読んで置けばよかった……と残念な部分もあるのですが、なんでか見つからなかったから仕方がない。
 まだ150ページぐらいのところです。相変わらず動き出しが遅いな。
 しかし犬好きな人には色々な意味でお勧めできない作品ですねぇ……。

 『大合奏バンドブラザーズDX』、とりあえずWi-Fi通信で10曲ぐらいダウンロードしてみました。キング好きなら入れなきゃだろー、という義務感に駆られて『STAND BY ME』もゲット。まだまだ投稿曲が増えそうなのでとりあえず残り90は保留。
 今の時点で既にランキング1位が投稿曲なのが凄いですね。確かに納得の出来る曲目ではあります。オタクは勿論知っている。オタクじゃなくても知っている。(※『残酷な天使のテーゼ』)
 下の方に『おおぞらをとぶ』があって笑いました。これ、曲は有名でもタイトルだけじゃわからない人が多数だろうなぁ……ちなみに『ドラクエ3』のラーミアの曲です。
 今後の発展を期待してまだダウンロードには踏み切っていませんが、『POLLYANNA』とか『EIGHT MELODIES』とかのMOTHER曲もいち早く投稿されていて嬉しかったです。マイフェイバリットの『WISDOM OF THE WORLD』まで……いいぞもっとやれ。
拍手+簡易メッセージ送信
23:42 | ゲーム | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
久々ゲーム
 3人がかり5年越しくらいで薦められ続けていた『逆転裁判』を今日初めてプレイしました。
 まだ1話しかやっていませんが、うん評判いいのもわかる。良く出来ているというか、ゲームとしての目の付け所がいいですよね。ちょこちょこ進めていこう。
 あと『世界中の迷宮2』と『EXIT』もクリアしなきゃなぁ……

 最近全くゲーム本体にも情報にも触れていなかったので今日やっと知ったのですが、発売当時管理人がハマりにハマって大変だった『大合奏バンドブラザーズ』の続編が今週発売なんですね。
 続編と言うか番外編と言うか、仕様がかなり変わって「初期収録30曲(クラシック中心)」+「自由選択ダウンロード100曲(Jポップ中心)」となったようで。作曲機能強化・カラオケ機能追加でゲームより音楽の部分に力点を置いた造りですね。
 自分で作曲投稿→投稿曲ダウンロードも出来るのが面白いなぁ、と思ったのですが、楽曲の権利の関係で投稿はJASRAC許諾曲に限る・一度ダウンロードした曲は消去できないなど制約がかなり厳しく、うーん勿体ない、という感じもあります。ゲーム曲とかオリジナル曲とかはダメなのかー。そういうところにこそ職人が現れるような気がするのですけども。
 100曲以上楽しむには4800円でもう一本カートリッジ買えという……なんだか曲を増やすに増やせないでもやもやしそうな制限だけど、天下のJASRAC相手に良く頑張ったコストパフォーマンスと言えばそうなのかも。
 作曲機能はどうにも適性がないので活かせそうもありませんが、おまけな感じで付いている「ラジオ」のWi-Fiはなんだか良さそうですね。
 26日か……気が向いたら買いに行こうかな。
拍手+簡易メッセージ送信
22:45 | ゲーム | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
前ページ | ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。